CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES





デジカメプリントを
今すぐネットで注文

Amazon
那智勝浦の晩秋

 突然パソコンが・・・
心配おかけしますた。やっと復旧です!

三越の滝を滝つぼから撮影。人知れず流れ落ちる滝は那智勝浦町の奥深い山々に隠れるように存在している。秋も終わり山もみじの葉も残り少なくなっていた。
| 写真家ブログ | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
南紀の秋


 秋の深まりにつられて出かけてみた。 南紀といえども12月近くになれば鮮やかな色と雰囲気を味あわせてくれる。有名な紅葉の名所の、あの圧倒的な紅葉はないかもしれないが、少ない彩をどう切り取るかを楽しむ事はできる。

 私のこころを満たすのは
 空の青さと あなたの声
 遠い記憶の あなたの声
 誰よりも強く やさしい
 やさしいあなたの声・・・

 秋も深まるこの時期になると、わかく逝ってしまった兄をおもいだす。こうやって文字にすることも話題にすることもできずにいた。ここ数年は、あたたかだった兄の声を思い出しては不思議な感覚を覚えていた。ほんとうにやさしいやさしいい人だった。
| 写真家ブログ | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
笑顔

 降り続いた雨もあがった日曜日、知り合いの石さんちにあそびに出かけました。
 石さんは,いろんな山野草の種類や生態を教えてくれる山の先生なのだ。私には優しい石さんだが、長年山の仕事に従事されてきて後輩達には厳しく指導をされてきたようで言葉の端はしにそれを感じる。よくお話を聞いていると、なるほどなぁ〜〜ってうなずく事ばかりなのだが、若い人には石さんの心が理解できなかったことも多かったようだ。そんな話をされるお顔は限りなくやさしい!



 帰り道、杉木立の間から見える秋のカケラを切り取ってみた。

| 写真家ブログ | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
やまもみじ
 11月も半ばをすぎて秋の気配が・・・ってとこで初もみじ?この形なんかに似てませんかぁ~?私にはお魚さんかクジラさんに似てるような!まだ始まったばかりの南紀の紅葉を求めて少しだけ奥に入ってみました。


 このもみじの下には小さな流れがあり、おりてみるとアレ?あれ?この葉っぱ!ん?根っこを見てみたら!やっぱそうやん!ワサビやん!よく見てみるとあそこにもあっちにもと結構な数です。栽培してるふうでもなく天然物?無知な私はワサビが自然の中に自生しているものなのかも知らないが、どっちにしても、このワサビたち!きれいな紅葉を見れていいのう!


| - | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
マスク
 東日本大震災の2年前だったか、娘から原発事故が起こって放射能が漏れ出したら危ないから、その時にはこれを使ってとマスクが送られてきた。届いた小包をあけてみると沢山の立派なマスク。届いたマスクを見ながら近くに原発は無いようと呟いたが、近くに原発が無いから良かったのか。じゃ〜近くに原発が存在していたらどうだったのかと考え込んでしまった記憶がある。
今も、そのマスクを見るとなぜか複雑な気持ちと同時にあったかなこころを感じたりもする。

    

 環境や放射能の事を学んできたあなただから言えることもあるでしょう。伝えること伝えたいこともあるでしょう。でも、少しだけ力を抜いて歩んでくださいね。

 いつもどんなことにも一生懸命なあなただから・・・
 
| 写真家ブログ | 00:49 | comments(1) | trackbacks(0) |
<< | 2/16PAGES | >>