CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES





デジカメプリントを
今すぐネットで注文

Amazon
<< あき | main | マスク >>
秋のふかまるころ

棚田
 夜明け前からカメラをセットして、あとはゆっくりといっぷくだ。空も白んできたころ棚田から煙が出はじめて、それがあっという間に何ヶ所にも広がっていった。事前にこの野焼き?を知っていてカメラを準備していたわけでもなく、あれよあれよという間の出来事に感謝!かな?あはっ!

数時間後、野焼きの煙もおさまってきたころ棚田に一瞬だが光が射しこむ。このあたりは天候の変化が激しく帰るころには雨がふりだしていた。


棚田 
  棚田の風に吹かれながら
 じぶんをみつめる 
 ふらふら たよりないあしあと
 風に吹かれて 
 私はわたしのままで・・・

 あなたは
 あなたのままで
 
| 写真家ブログ | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mejiro-songs.wind-of-hiro.com/trackback/792550
トラックバック