CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES





デジカメプリントを
今すぐネットで注文

Amazon
<< 流れに生きて | main | 秋のふかまるころ >>
あき

三越渓谷(那智勝浦町)

 もう11月。この南紀にも秋は来る。来るがゆっくりゆっくりだ。
樫原から三越(みこし)へは幾つもの山を超え何度も何度も沢を横切り、やっとたどり着く。山深い渓谷でさえ秋の訪れはおそい。山もみじで渓谷が赤く染まるのは
11月下旬から12月にかけてだ。
 夜明け前から出かけ渓谷に着くころには、渓谷にも光が射しはじめた。
まだ弱い光が岩肌を色とりどりにかえて秋の訪れを伝えてくれる。
 
 久しぶりの三越はいつも通りの表情で優しく迎えてくれた。
 
| 写真家ブログ | 17:49 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
※三越渓谷という正式な呼び名はなく私が勝手にそう呼んでいる名称です。三越ノ滝(みこしの滝)という素晴しい滝が上流にあり素晴しい景観を見せてくれるが、そこにたどり着くには厳しいこともあり、すばらしい自然がのこされているのかもしれませんね。
| hiro | 2011/11/02 8:23 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mejiro-songs.wind-of-hiro.com/trackback/792549
トラックバック