CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES





デジカメプリントを
今すぐネットで注文

Amazon
<< くまかん軌道 −夏 2009 | main | ゆり >>
漂流物?漂着物?
 梅雨が明けても晴れ間は少し。どうなってんだろう太陽さん!もう少し元気を出してくれなきゃね!もうお盆がそこまできてますよ!
 梅雨明け宣言が出たときには、キタ〜〜〜ッ!夏が来たぞぉ〜〜〜!!!
てな感じでしたが、それも束の間、アァ〜〜〜また雨ダス・・・
台風 強風 のオマケ付きです。ショック

 撮影の合間を見つけて海へ漂流物を捜しに行ってきました。いろんな面白いものが流されて来てて見てるだけで楽しい。手にとってみたり、カメラにおさめたり、じっと何十分も同じものを眺めていたり飽きることはない。



 このフジツボの付いた怪しい球体は何だか分りますか?海辺で育った人なら分りますよね。そうです、定置網で使われている浮球です。フジツボの付き具合からして、かなり長い時間漂流してたでしょう。こんな太い縄が切れたのですから台風とか、かなり海が荒れたときに切れたのでしょうか。

 漂流物と言っても、色んな物がある。多いのは洗剤の容器、農薬容器、ビニール袋、なぜか車のバッテリーだ。そして常連さんのペットボトルと何でもある。環境問題の深刻さを考えさせられる。
 
 そんな中にキラッと光るものを見つけた。おっ!これはいいぞ、塗装の擦れ具合もカッコいい!(そんなことを思うのは私ぐらい?)



 ブルーに光るルアー!即、お持ち帰りでぇ〜〜〜す!宝物が一つ増えたような・・・イヒヒ
| 写真家ブログ | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック